ランブルスコを比較に比較し「厳選」した1つの商品!ヴェッキアキアルリを徹底比較し厳選~!プレミアムソルバーラを楽天ポイントで購入ならコチラ |

ランブルスコ。shigechanポイント90点。中でも今回は同じ生産者(イタリアのワイン評価本「ガンベロ・ロッソ」で最高評価のトレビッキエリを獲得した生産者『キアルリ』)のシリーズ違い飲み比べ第3弾。

イマが買い時♪

2017年06月22日 ランキング上位商品↑

プレミアム ランブルスコ ヴェッキア ソルバーラ キアルリ【6本〜送料無料】プレミアム ランブルスコ ヴェッキア モデナ ソルバーラ NV キアルリ 750ml [微発泡赤]Premium Lambrusco Vecc

詳しくはこちら b y 楽 天

こんな開栓したことなかったです。新鮮で雑味がなくて、野草庭園にいるみたい…。ランブルスコにしては泡の勢いが良く!グラスに勢いよく注ぐとすぐ!ビール泡のようなモリモリ細かな泡(口の中ではクリーミィ)。最近このシリーズにはまっていますこの値段ですのでデイリーレベルで(週末だけですが)楽しめます発泡が抑えめですので飲みやすく!甘くないのでいろいろな料理に合いますこの時期おすすめ濃厚でクリーミィなランブルスコが好きなので!ちょっとタイプとは違っていました。プレミアム・ソルバーラを購入。飲みやすいとは思いました。同品種カジュアルラインの「プレスティージョ…」も、第一印象はかなり控え目でひそひそ話をするような具合だったけれど、上級ラインのこちらは星飛雄馬のお姉さんのごとく物陰からじっとこちらを見て何も言ってくれない感じで、もっと控えめ。これはもう好みの問題でしょうね。ロゼのような発泡酒とでも言いましょうか?チョットすっぱ目です。先に同じデリケートで繊細な品種のランブルスコ・ディ・ソルバーラ種を使ったカジュアルライン「プレスティージョ・ランブルスコ・ソルバーラ・セッコ」と、品種違い(赤紫色としっかりボディのランブルスコ・グラスパロッサ種)の上級ライン「ヴィニェート・エンリコ・チャルディーニ」を済ませてからのお手あわせ。それが影響しているのか、香りを嗅いで首をひとヒネリ。…と思ったら!少し経つとアセロラ!フレッシュラズベリー!青りんご!チョーク!フレッシュ・ハーブ。完熟前の甘酸っぱいイチゴや甘くないイチゴのジュレ!レッドカラント!こけももといったフレッシュな果実味。口をすぼませる類ではなく!しっかりした土台の骨組として上にのっかる果実味とうまみをせり上げてくれる役割。ご開帳まではしばし置きながら、冷やしすぎず飲まれたほうがこのランブルスコの真価が分かります。発砲はきつくなく色はきれいで飲みやすかったです。今月、変わらずに続けているランブルスコ研究。送料込みで手軽な値段だったので試しに購入しました。酸は太くて豊富。思わず女性が「キレイ」とつぶやきたくなる色合いだから!昼間のテラスでのデートに使うと盛り上がりそう。味はスッキリしていて呑みやすく、色もきれいなので良かったです。色はピンクがかった透明感あるルビー。さらに5分経つと、ハイビスカスなどの赤い花の香り。コルクを金具で止めてあるのですが!これが・・・。鼻から感じられるのは、米のうまみのようなタンパク質系の香りとミネラルだけ…。でも!かなりドライ。ロゼやブリュットも試してみたいです。こちらの生ハムと一緒にクリスマスパーティーに持参しました。抜栓10分後に果実の味わいもほころぶように、きらめきながら前面に。とても丁寧なつくりを感じます。赤のスパークリングワインは珍しい!と!喜んでもらえました。飲み込んだ後もきれいな酸のおかげで、しばらくうまみが口の中にふんわり漂います。「あれれ、閉じてる?」。どちらかというと軽い感じで飲めるランブルスコです。ブルゴーニュニュージーランドの旨薄系ピノがお好きな方にもおススメ。ランブルスコが好きなら、オススメです♪しっかりした味わいですが「辛口、美味しい」といわれる某有名ランブルスコのような雑味がありません。コルクに付いてる栓が変わってて面白いので、友人と飲む時などに持っていくといいかも。ただ・・・・開けづらい。この生産者の上級ラインは、ランブルスコのフレッシュさを楽しんでもらうために「蔵出し直前にボトリング」なんですが…。友人への結婚祝いの一つとして検討しましたが、とびきり美味しいとかではないのでやめました。色はキレイです。